要介護者の歯科検診事業

ずいぶん寒くなりました、恒例のしもやけの季節がやってきました(´;ω;`) 現在、豊橋市歯科医師会では要介護者の歯科検診事業を行っています。 寝たきり、認知症など様々な理由で歯科医院に通院できない方の歯科検診を無料で行っています。 検診ですので治療ではないのですが、状態に応じた口腔ケアのアドバイスなどはさせていただいております。 また、要介護者の方の口腔内のデータを収集することで、今後の歯科保健事業に役立てていきます。 ご協力をお願いできる方は、担当のケアマネージャーさんとご相談いただき、豊橋市歯科医師会にご連絡いただければと思います。 (もしかすると、本年度の受付は終了しているかもしれません、その場合は申し訳ありません(^▽^;))

続きを読む

風邪、インフルエンザの予防に

すっかり秋になりました、朝晩少し寒いくらいですね😃 空気が乾燥しはじめると風邪、インフルエンザの流行が始まります。 今年は下痢と嘔吐の風邪がはやっているみたいですね😖 風邪予防は、手洗い・うがい、バランスのよい食事、十分な休息が大切ですが 加えて、以前にこのブログでも紹介した「ロイテリ菌」の服用が効果的です。 ロイテリ菌は免疫力を高める効果が知られています😃 気持ちのよい秋を健康に過ごしましょう✨

続きを読む

虫歯発見方法

昨日今日は豊橋祭りでしたね、日曜日は快晴でよかったと思います☀ さて本日は歯の病気としては最も有名な「虫歯」の見つけ方についてです。 虫歯がよくできる場所として「奥歯の溝」「歯と歯茎の境目」「歯と歯の間」と言われています。歯科大学でも「3大好発部位」と習います。 虫歯は「冷たいものや甘いものにしみる」といった症状で気づくことが多いのですが、歯の色調の変化で患者さん自身が鏡で見て発見できるケースがあります。 「黒くなっている」ことも虫歯を疑わせるサインですが、「歯と歯の間」の虫歯に関しては「白濁」していることも虫歯を疑わせるサインになります。 このような色調の変化に気づいた場合は、冷たいものや甘いものにしみるといった症状がなくとも歯科医院を受診することをお勧めします。

続きを読む