とよはしとよねサイクルマラソン帰り道

 お昼の会場でおじさんと合流、あまり長く休憩すると逆にダレてきてしまうと判断して少し早めに復路に入りました。  復路の敵は豊根、東栄の坂道を下ったあとの向かい風と暑さでした😖  昨年より調子よく往路を完走していますが、もはや僕の足に大したパワーもなくジリジリと頭上から焼き付ける太陽に体力を奪われます。  コンビニで購入する水も30分もするとお湯になってしまいます(;^_^A♨  熱中症予防にとちょこちょこ水をかぶりながら進みます🚴  途中昨年のデジャブか所用により参加できなかった猛者親子に先導してもらい(向かい風の中先導してもらえてとても助かりました😃)、おじさんは足が攣ったのを自転車をこぎながら治すという離れ業をやってのける(4回も)などのトラブル?もありましたが、無事完走✨  昨年はタイムオーバーギリギリの17時くらいにゴールしましたが、今年は15時30分くらいにゴールと大幅記録更新しました( ´艸`)  

続きを読む

とよはしとよねサイクルマラソンに参加しました

 今年のとよはしとよねサイクルマラソンは8月5日に開催されました🚴  特別タイムを競ったりするイベントではないのですが、やはりやるとなったらいい記録を出したいと思うもの、せめて去年よりはいいタイムで走ろうと参加しました。  とはいえ去年の成績はリタイアギリギリのブービー賞なので、リタイアにさえならなければ過去の自分に勝利です✌  弾丸ツアーの面々も参加しているかと思いましたが、今回はおじさんと僕のみ参加となりました、おじさんは上位1/3を目指すと意気込んでおりました、おじさんは65歳くらいかと思っていましたが、老いてますます意気盛んです💪  参加名簿を見ますと16歳から最年長は70歳とバラエティ?に富んだ参加者が遠くは京都からも集まっています。  朝7時、大会がスタートしました。  今年は猛暑でとにかく暑さを心配していましたが、出発時点ではやや曇りの状態で暑さもそこまでしんどいものではありませんでした😃  例によって一人旅をきめこんでいましたが、途中おそろいのスパイダーマンのサイクルジャージに身を包んだ3人組の車列に遭遇し、勝手に後をついていきます。  車列の後ろは風の抵抗も少なく、ペースも先頭の人がコントロールしてくれることからラクチンなのです( ´艸`) 正義の味方スパイダーマン列車は勝手について行っても風から守ってくれます😃  途中坂道でついていけなくなり、お別れとなってしまいましたがスパイダーマンにはお世話になりました<(_ _)>  そんなこんなで…

続きを読む

鳥羽から和歌山を目指す弾丸ツアー3

 高見峠を登りきると、登ってきた分下ります🚲  これまでの向かい風と上り坂で8~12キロ程度の速度だったのが、勝手に40キロ近くまで加速します💨 カーブ前などこれまで使うことのほとんどなかったブレーキをフル活用します、ブレーキも急に忙しくなって驚きでしょう。  自転車もそれぞれ個性があるもので、平地が得意な人、上り坂が得意な人、下りが得意な人と分かれるような気がします。 急な下り坂でいつも思い出すのは大学時代の友人です。  彼は上り坂はポンコツでしたが下りと平地は大変得意なタイプで、特に下りは対向車が来ていたら避けられないだろうというような速度でカーブからカーブへ突っ込んでいきます。どっか頭のネジが緩んでいるんじゃないかと疑いますが、本人はてんで平気でスピードコントロールに自信満々です。  そういえば彼の奥さんも自転車で東京都内を40キロで走行していたと真顔でお話しされる方なので、やっぱり頭のネジが緩いんじゃないかとか、似た者同士は惹かれあうんだろうなぁと感慨にひたります。  そんなことを考えながらひたすら和歌山に向かって長い平地に入るとここで最近5キロ増量したという猛者の父が(酒の力)、スパートをかけます。僕らをさんざん悩ませた向かい風も止み、重戦車猛者の父を先頭に平均35キロの速度で進みます。  35キロはあまりに速く、僕はちょくちょく豆粒くらいに引き離されますが信号待ちで追いついて、また離されてを繰り返します💨  なんだかんだありましたが、夜の10時半に和歌山に…

続きを読む