6歳臼歯について

c84b7eb1200f0a9bbac0651ada89afbc_s.jpg
今日は6歳臼歯についてのお話です😃

6歳臼歯はお子さんが小学校に入るころに初めて生える永久歯の奥歯です。
6歳臼歯は最後方の乳歯の後ろに生えてきます、抜けて生え変わるものではありません。
生えてくる時期には個人差がありおよそ4~8歳の間で生えてきます。

6歳臼歯は第一大臼歯と呼ばれ、噛む力が一番強く、食べ物をかみ砕く大切な歯です。
しかし6歳臼歯は奥歯で、生えてくる途中は磨きにくいことなどから虫歯になりやすいと言われています😖
生え始めは歯の表面もやわらかく、虫歯に弱いです。
また歯の溝も深く汚れが溜まりやすくなっています。

丁寧な仕上げ磨きに加えて、歯科医院で溝を埋める【シーラント】治療やフッ素の応用も効果的です😃

初めての大人の歯をしっかり守って、健康なお口をつくりましょう😃

この記事へのコメント