ドライマウス7

3連休いかがお過ごしになりましたでしょうか。 テレビを見ると高速道路は渋滞し、ずいぶん混みあった観光地もあったようです。 例年渋滞のニュースを見てもなにも感じませんでしたが、今日はなんかうれしかったですね、平和になったんだなーって感じで(*'▽') その実コロナがなくなったわけではないので、大丈夫かな?と不安もありますが、現状ほとんどの人がマスクを着用し、何かしらの店舗に入る時はアルコール消毒をして、レジの前は間隔あけて・・などなど対策しているので、この連休の混雑で2週間後感染者数がどうなるのか注目ですね、僕は大げさに増えることはないだろうと予想しています( `ー´)ノ ドライマウスのマッサージの続きです。 お口の中をマッサージする方法をお伝えします。 お口の外からマッサージするより効果的と思いますので、乾燥でお困りの方は参考にしてください。 マッサージには自分の指と保湿ジェルを使います。 まずうがいなどで口腔内を湿らせます。 口腔内を水で湿らせないで保湿ジェルを使用するとべたついて気持ち悪くなることが多いです。 保湿ジェルを指に1センチくらいとり、まず舌をマッサージします。 舌を端から端へなでるように指の腹で10秒くらいマッサージします。 次に上あごのマッサージをします。 同じく指の腹で円を描くように10秒間マッサージします。 次いで写真のように舌の下(舌の付け根のヒダのわき)を左右10秒間づつマッサージします。 次に両頬の内側、…

続きを読む

ドライマウス6

朝夕は涼しくなってまいりました(*'▽') 唾液腺マッサージについてお知らせします。 唾液腺のマッサージはドライマウスの治療としては一般的な方法で、続けることで効果が期待できます( ´艸`) 唾液腺は唾液をためておく袋のようなものなので、それを圧迫することで唾液の分泌を促します。 お口の外とお口の中をマッサージする方法とあります。 まずお口の外から行う方法です。 お口の外から行う方法では、3大唾液腺(耳下腺・顎下腺・舌下腺)と呼ばれる大きい唾液腺を刺激することを目的に行います。 耳下腺はその名の通り耳の前あたりにある唾液腺で、サラサラした唾液を分泌するとされています。 耳の穴から指3本くらい前の少し下の位置です。奥歯を外から触る位置です。 ここを2分間くらい円を描くようにギュッと抑えてマッサージしましょう。 顎下腺・舌下腺もその名の通り、顎の下、舌の下にあります。 写真のように手前の位置が舌下腺、顎の骨に沿ってエラの下あたりが顎下腺の位置になります。 ここもそれぞれ2分間マッサージしましょう。 次回はお口の中のマッサージをお知らせします。

続きを読む

迷ったらカレー

いつまでも暑いです・・・((+_+)) 「歯科医師認知症対応力向上研修」に参加しました。 皆さん、認知症の予防にカレーが有効だとご存知でしょうか?Σ(・□・;) 僕は知りませんでした(^▽^;) 認知症にもいくつか種類がありますが、最も多いアルツハイマー型認知症の予防にカレーが有効とのことです。 カレーにスパイスとして使われるターメリック(ウコン)に含まれるクルクミンという成分がいいそうで・・・(*・ω・) ご講演された先生は週に2~3回レトルトカレーを食べるそうです。 そういうわけで、我が家も毎週木曜日はカレー曜日と定めることにしました( ´艸`) 献立を考える手間が減って奥さんもうれしそう?です。 皆さんも食べるものに迷ったらカレーにしましょう!(^^)!

続きを読む